«  ワイヤーダックスのレモンと子供たち   |  home  |   寝る子は育つ  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

«  ワイヤーダックスのレモンと子供たち   |  home  |   寝る子は育つ  »

可愛がられる子に

ウサギちゃんの最後の子を、本日お客様の元にお届けすることになっています。
昨日兄弟犬が皆いなくなって寂しさで泣いていました。この泣き声を幾度となく聞いてきましたが、何とも切なくなるのです。

我が子が結婚して私の手元からいなくなったときの気持ちに似ています。気がつくと、無邪気な頃の息子の姿が走馬燈のように蘇ってきたり、学校を止めたいと言われ、一緒に死んでしまおうかなどと悩んだときのあの頃の気持ちが、昨日のように思い出された日々がありました。
喧嘩も沢山したし家出もされたし、早く大人になれと願っていたはずなのに、今更ながら身勝手な母親だったのかしらと苦笑しています。でも今は可愛い孫の姿を見ると、これで良かったんだと自分の白髪を見ながら優しい気持ちになれるのです。

巣立たせることを何度となく経験させてもらいましたが、我が子であれ、子犬であれ、どちらにしても寂しさと隣り合わせではありますが、私を確実に幸せにしてくれるようです。
スポンサーサイト

comment

trackback

trackback url :

«  ワイヤーダックスのレモンと子供たち   |  home  |   寝る子は育つ  »

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。